フランチャイズをお考えの皆さんへ

お電話でのお問い合わせ0120-934-191

ノーバスパートナーシップ

あなたはオーナー様ではありません。

生徒や保護者、先生達からみたあなたは塾経営者・塾長であり、オーナー様ではありません。
フランチャイズ経営で失敗する人の典型的なパターンは、自身を経営者と考えず塾本部が何でもやってくれると思ってしまう人達です。
経営者であるあなたが信頼される人にならない限り、絶対に塾経営はうまくいきません。

スーパーバイザーは誰ですか?

本当にあなたの塾経営を成功させるだけの力量のある人たちですか?
実際にスーパーバイザーとして活動している人達は、入社して1年か2年程度のマニュアル通りにしかサポートできない人達が多いのが現状です。
もし彼らが私達よりも経験・実績・指導力・営業力がないのであれば、その本部が本当にあなたの塾をサポートできるか疑った方が良いでしょう。

塾をアポなしで見学してください。

興味のある塾をアポなしで見学しに行くとその塾の本来の姿がわかります。
担当者の説明や、その本部が勧める校舎の見学だけではなく、あなたの目で実際に確認することが大切です。

一番難しいのは、生徒を増やすことです

生徒が60名になったらいくらもうかりますという収支モデルを提示するFC本部がよくあります。 確かに60名になれば利益はでるかもしれません。 しかし一番難しいのは生徒に入塾してもらい、60人に増やすことなのです。

ノーバスのフランチャイズ