入塾時の応対を公開します。

お電話でのお問い合わせ0120-934-191

入塾率を上げる方法

入塾応対動画

動画の説明

この動画は、ノーバス塾長研修で使用しているものの導入部分を抽出したものです。
単に明るく感じ良く話しているだけのように見えるかもしれませんが、実際は営業トークの基本に則り、緻密に計算をしながら話をしています。 もしフランチャイズ本部のスーパーバイザーと会話する機会があれば、この動画がどれだけのレベルであるかを聞いてみると良いでしょう。

入塾対応の流れ

基本的に、入塾までに話す内容には流れがあります。
簡単にまとめると、@挨拶→Aクラッチング→B商品説明→Cテストクロージング→Dクロージング→E入塾・申し込み→F安心感を与えるバトンナップ、の流れになります。
まず挨拶を明るく礼儀正しく感じよくすること。その後打ち解けること。商品、この場合は塾についての説明(簡単な授業)を行い、入塾する意思があるかを確認し、最終的に入塾となるのです。

入塾応対動画完全版のご案内

この動画の完全版をご希望の方は、無料でご提供させていただいております。
動画の内容は、ご覧頂いた動画の後半の商品説明(体験授業)の仕方からクロージングまでとなります。(約20分)
実際に保護者と生徒の心に響く体験授業のやり方がおわかりいただける内容となっています。また、体験授業時に使用している問題も同封いたします。
保護者や生徒の来塾対応や、講師の教え方研修にお役立て下さい。